【開催報告】ワーキングマザー向け異業種交流セミナー(エナジースイッチ様主催)

9月11日(火)、エナジースイッチ様主催の「ワーキングマザー向け異業種交流セミナー」にて、子育て学協会 会長 山本直美が講義をさせていただきました。

テーマを『活き活きと自分らしく、仕事も家庭も充実するコツ!!!』とし、仕事も家庭も諦めることなく、自分らしく輝きながら、組織に貢献する。そんなコツやヒントをお伝えしました。

当日は複数の企業様で活躍する女性が集まり、講義から新しい気づきや学びを得たり、お互いの自己紹介やランチタイムを通じて交流する機会にしていただきました。子育て期に気をつけたいことの一つは、忙しさのあまりに外のコミュニティーとの交流がなくなり、孤立してしまうこと。今回のセミナーで、それぞれの視点から見つけたヒントを持ち帰り、今後に活かして頂きたいと思います。

≪ご感想の紹介(一部)≫
*「家庭の充実=仕事の充実」に直結するものだと痛感した。自分に向き合うよい機会になった
*仕事と育児の両立と言うと、仕事をうまくやっていくための仕事目線での研修が多いですが、育児目線で学ぶことが多かったのが新鮮でした。子どもが育たないと仕事もうまくいかない、自分が整っていないと子どもにも影響がある、というのが印象的なワードでした。
*7つのパイプを図にしてもらって眺めてみて、なるほどと思いました。自分も周りの人々に支えられてきたことに感謝し、我が子にもたくさんの人にふれあって多面的に成長してほしいと思いました。

~~~ありがとうございました!~~~

子育て学講座・CFC体験講座お申込み

毎月を親子のペースで楽しむ教材

家族のコミュニケーションを促進