北海道新聞に被災時の心のケアについての記事が掲載されました

この度の北海道胆振(いぶり)東部地震にて被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。皆様の生活が一日も早く、安定することを心よりお祈りしております。

子育て学協会 会長 山本直美が、北海道新聞の「被災者の心のケア 何ができる?」として、子どもの不安と少しでも緩和出来ることについてお伝えしています。その上で、親も必死な状況なので、子どもにやってあげたいことが全て出来ないこともあると考えておくことの大切さもお伝えしております。少しでも現地の皆様の参考にして頂けますように。

メディア掲載情報へのリンクはこちらです。

子育て学講座・CFC体験講座お申込み

毎月を親子のペースで楽しむ教材

家族のコミュニケーションを促進