ファミリーカレンダー

私たちは子どもの「根」を整え“自ら伸びるチカラ”を育むことが、青年期の様々な問題の予防、未来の日本を背負う人材育成に繋がると考え、発達予防学の観点から【幼児期からのアイデンティティ教育】の普及活動をしています。

そして、家族の対話の機会を、継続的に自然な流れで提供できるよう「ファミリーカレンダー」を考案しました。
Calendar2月  Calendar3月

家族で話合う習慣を作り、それぞれの好きな事を尊重し、みんなで育ち合うことは、人格形成の基盤3要素(心の安定・快動・自律)を整える要素を備えています。

ファミリーカレンダーの使い方

家族会議を開こう!

まずは、1カ月に1回家族全員で時間を決めて集まりましょう。(これを家族会議と呼んでみてください)

みんなで決めよう!

対象月のカレンダーを前にして、下記の①と②を家族みんなで決めます。

①それぞれが大好きなあそびの予定をいれよう!
  • この日は●●ちゃんの好きなあそびの日
  • この日はママの好きなあそびの日
  • この日はパパの好きなあそびの日

というように、それぞれの好きなことを大切にする時間が家族の笑顔を作ります。

②今月、家族で大事にしたいことを決めよう!

家族の自律ルールです。小さなことでいいと思います。EX)モノを大切に扱う。
出来た出来ないを○×付けることが目的ではありません。
家族で気になっていることに一緒に取り組むことで育ち合いましょう!

次の家族会議の日程を決めよう!

1ヶ月後の家族会議の日時を決めておきましょう。

次の家族会議で行うこと

1ヶ月経った後の家族会議では、前月少しでも出来たことにフォーカスして共有しましょう!
そして、家族の一人一人に対して、他のみんなから「ありがとう」と思ったことについて共有しましょう。

前月と同じように ①②を決めてその月のスタートをしましょう。
毎月のサイクルになると、自然と家族の対話が続いていきます。
日常での会話の質もだんだんと変わってくることにもつながります。

おねがい

ご家族でファミリーカレンダーを使ってみての感想をお寄せください。
「お問合せ」フォームからお聞かせください。

それぞれの家族らしさが広がっていくといいなと思います。
どうぞよろしくお願いします。

子育て学講座イベント・申込み

  1. 子育て学講座 1回目「子どものらしさの育み方」 「こうしな…
  2. 子育て学講座 5回目「子どもの個性を理解する」 「こうしな…
  3. 子育て学講座 6回目「これだけは知っておきたい子育てのポイン…

CFC講座体験説明会・申込み

  1. 現在協会では、2017年5月開講のCFC(チャイルド・ファミ…
  2. 現在協会では、2017年5月開講のCFC(チャイルド・ファミ…
  3. 現在協会では、2017年5月開講のCFC(チャイルド・ファミ…

毎月を親子のペースで楽しむ教材